オックステール

こんにちわ~☆(*'▽'*)リディムです。

毎日、寒い日が続きますね~。
今朝もお布団から出る時に、ほとんど勢いで起きてるところです。
体が動き始めれば、少しは家の中の寒さなら平気になってきますね~(* >ω<)

お味噌汁を作ったり、珈琲を飲むのにお湯を沸かしたりしてたら
キッチンも暖かくなってきますしね(〃ω〃)b♡

今日ご紹介するのは、オックステールスープとそれを使ったコムタンクッパです。

材料は4人分。

牛のテール 800gほど(それほど多くお肉は取れないです)

生姜 25g

ニンニク 2片

ごぼう 2分の1

人参の葉 1束

ネギの青い部分 1本~2本

お酒 カップ1

お醤油 少々

塩 少々

まず、テールはよく水洗いをして、力を入れてギュッと中に残っている血を絞り出しておきます。
中に血が残っていると、濁りが出てしまうので気を付けてくださいね。

わざと抜かずに煮込むと白濁色のスープになります。
きちんと血を抜いてから煮込むと、透明なスープになります。

血を抜いて綺麗に洗ったら、鍋に入れて、ネギの青い部分、生姜とニンニクのスライス
ごぼうをラップに包んで、麺棒などで叩いて割ったもの、人参の葉を刻んだものを一緒に入れて煮込みます。

テールを煮込んでいきます。

コトコト煮込みながら、アクが出たら掬っていきます。
水が少なくなってきたら、足しながら6時間ほど煮込みます。

圧力鍋があると1時間ちょっとで出来るので、時間が無い時はそちらが良いかもしれませんね。

6時間に煮込んだ牛テール。

今回は、やや和風に作りたいと思います。
鰹だしを隠し味に少々入れて、お醤油、塩で味付けをしていきます。
ごぼうの泥臭さもこれで少し消えて食べやすくなります。

テールを取り出して、柔くなったお肉の部分だけを解して取り出します。
別の鍋にスープと具材を移して、白菜と一緒に煮込み、沸騰させて溶き卵を入れれば
オックステールスープの完成です。(*´▽`)b♡

コムタンクッパです♡

オックステールスープに、ご飯を入れて一緒に軽く煮込み
塩で味を調整しながら、最後に溶き卵を混ぜればコムタンクッパの完成です。

寒い季節には嬉しい1品です。
新鮮なオックステールを見つけたら作ってみてくださいね。

基本的には煮込むだけなので簡単ですよ~(*'▽'*)b


それでは、今回はこれで。

ご紹介の曲は、矢野顕子さん&忌野清志郎さんで『 ひとつだけ 』です。




いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく (〃∇〃)ノシ♡




2 Comments

東民  

こんにちわ。いつも楽しく拝見してます。料理がお得意なようで羨ましいです。旦那様は幸せ者ですね。
まったりアーキライフを楽しんでる日記が好きでいつも更新楽しみにしてます。頑張ってください。

2014/01/13 (Mon) 12:55 | REPLY |   

リディム  

はじめましてです(*´▽`)ノシ☆

東民さん>>

こんにちわ~☆(*´▽`)
ありがとうございます。
手抜きお料理ばかりなので、恥ずかしいですね…(////;)゜:。幸せならいいのですが…
のんびり材料を集めたりしながら、やっと、まったりアーキライフが出来るようになってきました。
金貨商人が曜日で実装されてから、少し金策も楽になりましたね。
お互いに楽しんで素敵なアーキライフを過ごしたいですね~(〃ω〃)ゞ♡

2014/01/14 (Tue) 11:40 | REPLY |   

Post a comment