ハコッ

久しぶりに晴れ間が長く続きました(´▽`*)
洗濯物もよく乾いてなんだか少し幸せな気分ですね~☆

綺麗な紫陽花が咲いています。

こんばんわ~☆リディムです(*'▽'*)
久しぶりにCafe日記ですね。最近、アメーバブログのほうに書いたりしているので
こちらでは少し機会がすくなくなってしまいました。

雨の多い日でも目を楽しませてくれますね♡

実は先日、こんな物を漁師さんからいただきまして…(´▽`;)

何これ?って感じです。

・・・(//"//;) どうすれば…??

Twitterで載せたところ、地球の生き物じゃないとか色々意見がありましたが
ハコフグというお魚だとわかりました。
普通に、身や内蔵に毒とかなくて美味しいということで
調べるとお料理の仕方も書いてました。

まず、お腹のところにハサミをいれて表面を切り取って、肝と身を取り除きます。
中身はほとんど肝でした。
びっくりします。(。_。;)゜:。本当に中身を取り出したら箱みたいになってしまいました。

肝を葱と味噌と一緒に叩いて、味醂とお醤油のたれに混ぜ合わせて
再びハコフグさんのお腹の中へもどして、切り取った殻を蓋にして魚焼き器で焼きます。

ここでトラブル発生です Σ(////;)゜:。
ハコフグさんが…大きすぎて魚焼き器に入りません…
仕方がないので、網をはずして直接電熱線の上におきました(*´艸`*)☆

ハコフグの味噌焼きです♡

ハコフグの味噌焼きができました(*'▽'*)
旦那様はご飯にのっけて食べていました。あたしも少し頂いたんですが、まろやかで美味しかったですよ~☆

旦那様は、味噌焼きのせご飯です♡

綺麗な身が取れたので、唐揚げにしてみました。
淡白ですけど、すごく美味しかったですね。

ハコフグの唐揚げです♡

後から気になって調べたら
県内でハコフグで中毒を起こした人は15人、そのうち1人が亡くなっているそうです。
中には内蔵に皮膚から出す粘液の毒を内蔵に溜める個体もいるそうです。

…((((;゚;Д;゚;))))


もう、ハコフグ料理は最初で最後でしょうね(。_。;)゜:。

それでは、今夜はこれで

ご紹介の曲は、古川本舗さんで『 魔法 feat.ちょまいよ 』




いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく♡ (*´艸`*)




2 Comments

阿僧祇(あそうぎ)  

そっか~

ふぐ も種類があるんだろうね~
いきなり戴いても戸惑うかもね
でも、猟師さんも安全と判っているからお裾分け?してくれたんだね^^
こちらで ふぐ と言えば とらふぐ で・・・
気軽に戴けるものではないですね。ハイ

2013/06/26 (Wed) 07:45 | REPLY |   

リディム  

免許がないと…

阿僧祇さん≫

おはようございます(*'▽'*)~☆
一応、内蔵は無毒だからっていうことでしたけど、稀に毒を溜め込むハコさんも
いらっしゃるということでした。(*'~'*)ゞ
唐揚げとか、うちの子も食べてましたし、食べて美味しいっていうブログやHPも
たくさんあったので、確率の問題なのかも…
でも、ふぐを扱うには免許が必要ですからね…食べるときはもう自己責任ですね

2013/06/26 (Wed) 08:53 | REPLY |   

Post a comment