リディムのてくてく☆お散歩日和

2つの世界を、のんびりまったり歩いて綴るほのぼの日記です。
MENU
リディムCafe☆

さよなら対馬(〃∇〃)ノシ

島の風が本当に心地よくて、どこか懐かしさを感じる街並。
その昔、異国の文化を運んで賑わっていました。
そして、それは今も変わらずに受け継がれています。

仕掛け花火の最初のシーンです♡


こんにちわ~☆(*'▽'*)ノシ
お久しぶりです~☆リディムです(*´▽`)人

7月の中旬から、昨日まで旦那様の出張先で別荘がある対馬のほうへ滞在していました。
向こうでの生活は、少々の不便さはありましたけど、色々な物が見れましたし
海に行ったりと普段はなかなか出来ない事をすることが出来ました(*'▽'*)

この対馬での生活をより良いものにして下さった、ご近所の皆様
見どころを教えて下さった方(Twitterの方も含めて)に感謝致します
本当にありがとうございました。それから、しばらくさようならです。(´▽`*)ノシ

今月の4・5日に、対馬市の厳原町という場所でアリラン祭りというお祭りが開催されていました。
こちらにお城があって、長い歴史の中で重要な役割をもつ城下町だったそうです。
街のいたるところに、石垣があってすごく歴史を感じる場所でした。

日韓交流が垣間見えるお祭りでしたね~☆


港のほうに、フェリーのターミナルがあるのですけど、そのずっと先にある広場に
会場が設けられて、たくさんの人が賑わっていました。
そんなに広い場所ではなかったんですけど、ステージの前にはシートがひいてあって
韓国の舞踊団の方々やモノマネタレントさんのモノマネショー、太鼓の演奏など様々な催し物がありました。

1日目は、お昼に出掛けたんですけど、もう陽射しがきつくて
日陰になるような場所も人がいっぱいだったのでちょっと困りましたね。
あたしは、とくに日傘を差しているからいいんですけど、ユーマが汗びっしょりでした^^;
姉は、赤ちゃんを抱えて、3才になる甥っ子のおねだりに大変でしたね。

出店もいっぱいありました。


ショッピングセンターのところに駐車場があって、そこから歩いてきたのですけど
韓国の方の旅行者の数が驚くほど多くて、バス5台くらいからたくさん降りてきてました
パッと見て100人以上はいるんじゃないかなぁ…って(。_。;)゜:。
日韓交流を謳っている島を実感出来ましたね~(*'▽'*)

時々、韓国の方に道を尋ねられたのですけど、あたしもよく知らないので答えようとするんですけど
お相手の方が、韓国語以外全然通じない方でちょっと大変でしたね。
多少でも英語が通じれば良かったのですけど…(*'~'*)ゞ

ショッピングセンターでは、お店の従業員さんと間違えられて色々尋ねられましたけど
その方は英語が通じる方でしたので、ちょっと世間話をして過ごしてました。
お別れの時に、ユーマにドーナツを貰ってしまいました。
何も差し上げるものがなくて、少し申し訳ない気持ちでしたね~UU;

お祭りの会場でも、地元の人と同じくらい韓国の方もいらっしゃって、それ以外の国の方も
ちらほら見受けられました(*'▽'*)
イタリアから来られた方で、しばらく話込んだ方のお話で国境の島の暮らしに興味があって
小学校で英語を教えているお友達のお誘いでやってきたそうです。

2日目は、夕方からお出掛けしました。
その日は、21:00から花火が打ち上げれらるそうで、楽しみにして行きましたね~☆
トカゲさんの家に泊めて頂いてました。
別荘からだと片道が3時間以上掛かるので助かります(>~<。)

トカゲさんはちょっと体を悪くされているので、無理はさせれないから
運転はうちの旦那様がして、病院の駐車場へ止めて会場まで行きました。

病院の駐車場とか…いっぱいになったら急患の患者さんとかどうなるんでしょう??
そんな心配を言ったら、トカゲさん達は、いつもこんな感じだと言ってましたね。
…ちょっとうしろめたい気持ちもあったのですけど、それ以上は言わなかったです…(//"//;)

妹が居てくれて、ユーマと姉の子供達をよく面倒を見てくれていたのですごく助かりました。
化粧室に行くときとか、こういうお祭りやイベントの時は並ばないと行けないし、設備によっては
本当に大変なので、そこを考えると楽で良かったです。

男性陣は、なんであんなに女子トイレが混むのか理解できないって言ってましたけど
色々あるんですよ…(*'~'*)ゞ
メイクし直したりしないと、後からシミやそばかすになったりして後悔したくないからですね~UU。

お夕食は、出店から色んな食べ物を買って食べました。
おにぎりだけ持って来ていたので、おかずを買って食べる感じですね~(´▽`*)
お祭りのときって、色々なものがすごく高いんですよね^^;
ソーセージ串が1本300円とか、肉巻きスティックおにぎり1本が500円とか…(。_。;)゜:。
ちょっと、迷ったりしますね。

旦那様達が食べていたバラ肉串♡

こういう時に、女性と男性で使い方や考え方に差があるので
ちょっと揉めたりします(//"//;)

豚バラ串1本300円を10本、生ビールを片手に旦那様はご満悦。
あたしは、勿体ない~って文句言ってたんですけど、旦那様は雰囲気を楽しみたいって。
旦那様の言っている事も理解できるけど、何かが納得出来ないのは
きっと、あたしはお酒が今飲めないから?(//~//;)゜:。←授乳期間中

でも、楽しまなくちゃ損かなぁって思ったので、焼きもろこしを買って食べてました(´▽`*)

妹は、姉の子供と一緒に行動してて、甥っ子が行く先々で欲しい×10を連発して困ってましたね~。
途中で疲れて、ユーマの方に来てましたけど、来年はこういう駄々っ子が増えるよ~って言ったら
断るって言われちゃいましたね~゚(゚´~`゚)゚
でも、優しいからまた来てくれるわよね?(〃ω〃)ゞ♡

岸壁沿いに移動して、花火のカウントダウンが始まって、最初の花火が打ち上がりました。

近い…(;゚Д゚)!?

ユーマ君を泣かせた花火(*'▽'*)b


ほとんど真上に打ち上げられる花火
火の粉とか降ってきそうな距離で…よく見ると消防車とかいっぱい待機しているんですよね。
ちょっと不安になりながらも見ていると、腕の中で硬直する子が二人…(´▽`;)

大きな花火が打ち上がった瞬間…

うぎゃああああぁ~ってユーマが大泣き(。_。;)゜:。
続いて姉の赤ちゃんも大泣きでした。

初めて見た花火の音と衝撃にびっくりしたんでしょうね(〃ω〃)ゞ
あたし達でも、空気の振動になんだかドキドキします。

と言うか本当に打ち上がる場所が近いんですよ@@;
少し先の防波堤から上がるんですけど、油断をしていると反対方向の水の中からどーん!

ユーマは、ぎゃー!(////;)

別方向から花火が…


それでも、カメラで撮影を続けて写真を撮り続ける悪いママ←あたしです。
泣き顔もバッチリです(//▽//) 泣き顔可愛すぎて… ←親ばか

花火が終わってお祭りが終わりました。
会場を後にしていくお客さん達、祭りの後に静けさっていう言葉がありますけど
本当にその言葉通りに静かになって行きました。

防波堤全体が光の滝になりました。仕掛け花火ラストです♡


いい経験がたくさん出来て、有意義な日を過ごせましたね~(*'▽'*)
次はいつ行くか分かりませんけど、長崎の家に戻ってきてもあの風の心地良さ
浪の音は忘れらないですね。

ありがとうございます。
それから、さようなら対馬。

また、会う日まで。

それでは、今日はこれで

いつもどこかで

きょうもてくてく♡(*´▽`)ノシ

ご紹介の曲は、手嶌葵さんで『 さよならの夏 』です。







4 Comments

ハングル語 says...""
ハングル語って言葉違いますよ。
ハングル=ひらがなと同義語です。
この場合は韓国語というのが正解で、ひらがな語とはいわないでしょう?
2012.08.08 00:25 | URL | #- [edit]
リディム says..."そうなんですね~(////;)゜:。"
ハングル語さん≫

そうなんですか~(*'▽'*)
同じような感じで考えてましたね。
文字の種類の事なんですね~( ゚ー゚)( 。_。)
書き直しておきました。コメントありがとうございました(〃ω〃)ゞ
2012.08.08 01:36 | URL | #- [edit]
ROHAN@WEBRING says...""
こんにちは、はじめまして。

ROHAN@WEBRINGのお誘いに伺いました。
WEBRINGは、サーバーを超えて同じゲームをプレイする仲間と輪を作ることができるシステムです。
ROHANのファンサイトとして、貴サイト様にも是非ご参加いただけたらと思います。
ご検討よろしくお願い致します。
2012.08.09 10:29 | URL | #H5A3JGZ. [edit]
リディム says..."こんばんわです(*'▽'*)~☆"
ROHAN@WEBRINGさん≫

こんばんわです(*'▽'*)~☆
はじめまして、あたしの日記でよければ参加させて頂きますね。
来月くらいまで少しバタバタしてしまうので、またのんびり覗かせて頂きます^^
たくさんの人が繋がっていければいいですよね~(*´▽`)人☆
2012.08.09 23:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tekutekurideimu.blog39.fc2.com/tb.php/805-93f8bbf0
該当の記事は見つかりませんでした。