2011_11
22
(Tue)16:36

ロハンでご飯 レブデカ風

目の前の現実と、それを忘れさせてしまう誘惑。
甘いスイーツをあげましょう、すべてを忘れさせてあげましょう。
大切なもの、大切な人、思い出した時 甘さが苦さに変わり、全てはあの誘惑から目をそらせればと…

タイトルコール、目の前の誘惑Ver


こんにちわ~☆(*´▽`)ノシ リディムです。

今朝、お洗濯してですね。
お外へ出て干しながら、畑の方を見てみると霜が降りてました…Σ(´▽`;)
びっくりしますよね、こういう時はお昼から暖かいって聞いていたんですけど
一日中寒い気がしますね~゚(゚´~`゚)゚

寒くなってきて、北の方では雪が降っているところもあるんですね。
もういよいよ冬って感じになってきましたね。
外出もコートが必要になってきました。
あたしとしては、コートと帽子も一緒にあわせたいところです。
ゆっくり、選びに行きたいですね~☆ (〃ω〃)ゞ

お昼前に、お散歩に行ってきました。
ユーマも、一日ご機嫌でなんか色々喋ってました(ユーマ語です♡(〃∇〃)b)
公園でちょっと休憩してて、街の商店街や駅が見えるんですけど
街はもうクリスマス一色になってきましたね~(*'▽'*)♡

考えたら、来月で今年も終わりなんですね…本当に早いですよね。(。_。;)゜:。
でも、考えたら、年末に向けてこんなにゆっくりした時間を過ごすのは、いつ以来でしょう。
働いている頃は、9月頃から…運動会だったり、芋掘り、遠足、文化祭に出たり、お遊戯会…
12月に入ったら、クリスマス会、お正月に入る前にもちつき…わー('▽';)ーって、忙しくなって
なんとなく、年を迎える感じだったんですよね。(*'ー'*)

お仕事に復帰したい反面、こういうのんびりした生活もいいなぁって
気持ちが揺れるんですけどね…(//~//)
年が明けたら、本格的にあたしも受験勉強をしておかないと、お仕事に復帰する時に困っちゃいそうなので…
今でも、少しずつは勉強しているんですけどね。(*'~'*)ゞ

ロハンですけど、何気なく公式ホームページを見ると、メンテナンスでした Σ(´▽`;)
あとから、また覗いて見たら、新しいアクセサリーや精霊石、コスチュームの実装の案内でしたね。
見た目が変化するコスチュームは、ちょっと興味ありますね♡(〃ω〃)ゞ
あたしは、武器とかは別にいいですね~。

詳しくは、ロハン通信に書いてありますから、確認して見てくださいね♡ (* >ω<)b

昨夜は、創作料理を作りました。(*'▽'*)

勝手に個人的イベント『ロハンでご飯』第2回目です ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。

今回のお料理は、レブデカ風のお料理です。

豊富な魚介類を中心にレブデカをイメージしたお料理を作りました♡

ロハンをしていない人は、まったくわからないので…(////;)゜:。
書いていくと、ゲームの中で登場するレブデカという街は、ロハン大陸の北側にあるアルメネスという国の首都です
この街には、デカンさんと呼ばれる、竜の末裔が住んでいます。
閉鎖的であまり人を寄せつけないお国柄の方々です。

レブデカは、水上都市で街の中央に巨大な噴水があって、周囲を城壁で囲まれています。
ところどころにドラゴンを象った装飾がされていますね(*'▽'*)b

まず1品目は、『やわらかサラダ レブデカ風』です。

やわらかいベビーリーフとぷりぷりの海老♡


ドラゴンの消滅で、様変わりしていくアルメネスの自然…北側はカオス地帯になって、今まで採れていた
野草などがとれなくなってしまいました。
こういうものを採集するために、デカンさん達は東へ移動したりしたのかもですね。
その時に、バラン半島の森で出掛けたデカンさん達とそこで生活していたダンさん達が偶然出会ってしまったみたいな…
想像するとそんな感じですけど… (〃~〃)ゞ

バラン半島からとれる野草をイメージして、プランターで育てているベビーリーフを使いました。
それと、水上都市で海沿いの為、魚介類が豊富にあると想像して、海老を使ったサラダにしました。

海老は背わたをとって、半分に切って、沸騰したお湯にさっと通します。
それを食べやすい大きさに切って、ベビーリーフと混ぜわせます (* >ω<)ノ
あんまり海老を茹でちゃうと固くなってしまうので、さっと通すだけでいいです。

ぷりぷりの海老とやわらかいリーフのサラダの完成です♡
好みはあると思いますけど、サウザンドレッシングが美味しいですよ~(〃∇〃)

2品目は、パスタです。
「レブデカ風 フィッシュパスタ」ですね。

やや和風に味付けをしたサバとパスタの組み合わせです^^ 黒オリーブやハーブをで飾れば、少しおしゃれに見えますね。

優れた文明を持っているので、捕まえたお魚を丸呑みしたりはしないと思います(しないで欲しい…UU;)
お魚を使ったパスタです。
サバを一口大に切って、お醤油とナンプラーを少々入れたもので煮込みます。
パスタ(細いタイプ)のものを、塩を入れて茹でます。

フライパンにオリーブオイルを熱して、低温のうちに、刻んだにんにくと唐辛子を入れます。
沸騰してきたら、刻んだ玉ねぎと先ほどのサバを加えて炒めます♡ d(*'ー'*)
茹で上がったパスタに絡めて、茹で汁を少し加えて器に盛り付ければ完成です。

和風のペペロンチーノと言った感じで、アンチョビの代わりにナンプラーがアクセントになって
美味しかったです(〃ω〃)ゞ ←パスタ好き

3品目は、豊富な魚介類を使った「アルメネス風 カサゴのソテー」です(*'▽'*)ゞ

アクアパッツァのアレンジですね、ピンクペッパーがアクセントです^^

カサゴは1匹、丸ごと使います。
ウロコを落として、内蔵を取り出して、綺麗に洗ってから、両面に切れ込みを入れます。
こうすることで、生の状態になりにくくします。ヽ(*´▽`)ノ

オリーブオイルを多めにいれたフライパンに、カサゴを入れて焼いていきます。
この時に、スプーンで油をカサゴにかけながら焼いていきます。

こんがり表面がしてきたら、あさりを加えて炒めます。
あさりの蓋が開いたら、トマトと黒オリーブを加えて、ピンクペッパーを振り
白ワインを入れて、蒸し焼きにします (* >ω<)5~6分くらい蒸し焼きします。

やわらかいサニーレタスを敷いた皿に、蒸しあがったカサゴのソテーをのせて
その周囲に、あさりとトマト・黒オリーブを盛り付けます。
これで、完成です (〃∇〃)9♡

やわらかな野草とレブデカで採れる豊富な魚介類をイメージして作ったお料理です。
カサゴは淡白なお魚なので、魚の本当の美味しさが味わえる食材です。
白ワインの香りと、溢れ出た魚介のスープがとても美味しかったです(*´▽`)人

これは、ひとりじゃ食べられないので、お義母さん達と3人で分けました。
日曜日の朝市で買ったカサゴ以外は、ほとんど家にあるもので作れたのが良かったですね~☆
ピンクペッパーくらいでしょうか?材料で買い足したものって…

次回は、いつになるかわかりませんけど、勝手にまた作ってみたいですね~☆(´▽`*)ゞ

それでは、今日はこれで

いつもどこかで

今日もてくてく♡ (〃∇〃)ノシ

ご紹介の曲は、松任谷由実さんで『 雪月花 』です。



今日は、いい夫婦の日だそうですよ。
ゆっくり夫婦の時間を作って、お話したりしてみてはいかがでしょうか?(*´▽`)b
あたしも、出張している旦那様に、電話してみます。

素敵な時間をお過ごしください。






コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/11/23 (Wed) 01:42 | | 編集 | 返信

ありがとうございます~♡ ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。♡

―さん≫

ありがとうございます~☆ ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。♡
今度ゆっくり見てみますね♡(〃ω〃)ゞ

2011/11/25 (Fri) 10:54 | リディム | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック