リディムのてくてく☆お散歩日和

2つの世界を、のんびりまったり歩いて綴るほのぼの日記です。
MENU
ArcheAge

収穫の秋ということで…

秋が深まっていく様子がわかるほど紅葉していく山々。
稲刈りが終わった田んぼ。
イルミネーションが街路樹に巻かれ始めて、少しずつ冬へ向かった行くようです。

秋の訪れ~楓~

おはようございます~☆リディムです(*´▽`)ゞ☆
毎日寒くなってきて、今年は寒さが厳しくなりそうな…そんな予感がします(外れて!)…((((;゚;Д;゚;))))

昨日は妹がお見舞いにきてくれて、妹の赤ちゃんを抱っこさせてもらって
すっごく幸せな気分でした~♡(*´艸`*) やっぱり赤ちゃんはかわいいですよ~。
まだ先ですけど、あたしも会えるから頑張らないとですね。
その前に出産があると思うと…ちょっと怖いですけど(。_。;)゜:。

投薬の影響も胎児には出ていないという事なので安心しました。
今回はエコーにもはっきりと写ってて、これから少しずつ大きくなっていくんですね。
なんとなく、あたしのお腹も少し膨らんできた感じです。
まだマタニティー用はいいかなって思ってますけどね~、入院生活がちょっと続くと家から持ってきてもらわないと
いけないかも。
来週は外泊OKみたいなので、家でのんびりしたいですね。(* >ω<)ン♡


今日は何をしようかなって考え中です♡

アーキエイジですけど、消灯までの間に何ができるのかを効率よく考えてログインすることにしました。
とりあえず、今は農業や採集、畜産をして過ごそうと思います。

あたしが住んでいるホワイトフォレストは、場所は静かでとても良い所です。
Geneサーバーでは珍しく、保護区でも土地が空いているので始めて少し余裕ができてきたら中型~大型住宅を
建ててのんびり過ごすといいかもですね。

ただグィオやソルズ、マリアなどの保護区に比べて利便性があまり良くないし
貿易品を納める距離がどこへ行っても、中途半端な距離になっちゃうのでFRとかに納めない限り利益は出ないかもです。

ホワイトフォレストで向いているのは畜産と果樹園かもです(*'▽'*)b☆
あたしは、このゲームが始まってすぐにグィオに家を建てました。隣の人に土地を譲って頂いて草屋根まで
建てる事ができて、今もサブキャラクターさんに譲りましたけど大事に使わせて頂いてます。

乳牛を育てて、牛乳を採取して、果樹でレモンを育ててチーズ棚を作ったり、そのまま牛乳を販売したりしてます。
果樹も濃縮された果汁にして販売します。
普通に貿易するよりも、時間をかけずに利益が出ますから、あとは労働力をこまめに回復しながら頑張ってます。
チーズ棚や蜂蜜棚は、グィオのほうに設置します。
そこで作って、クロスに持っていけば1つ15金ほどになりますね~(*´▽`)人♡

今はちょっとクライアントが落ちやすいので怖いですけどね…(////;)゜:。

牛肉と生皮、時々角(*'ー'*)

畜産は、乳牛、水牛、ヤギ、鶏、アヒル、ガチョウを常時飼っている感じです。
果樹は色々植えるのですけど、ブドウやいちじくのように収穫時間が速いものとじっくり育つものをバランスよく植えます。
ホワイトフォレストは果樹も自然に生えているものが多いですし、何よりも共同果樹園があるので
そこで自分の土地にプラスで果樹を置けるし、果樹園生活は意外とオススメですよ(*´▽`)♡

果樹も元気に育ってます。

果樹だけじゃなくて、イチョウだったり、月桂樹なんかも育てながら
時々錬金でポーションを作ったりできればいいな~って考えてます。

貿易も時間があればのんびり行きたいですね~☆(* >ω<)←今朝は行ってきた人


あたしが住む長崎といえば、ふと思い浮かぶのがカステラと長崎ちゃんぽんですね。
実はちゃんぽんには、醤油ベースのものと白湯ベースのものがあって
どちらとも好きなんですけどね。

スーパーとかには普通にどっちのスープも置いてて気分で作りわけてます。
お友達が長崎へ旅行にきた時に、ちゃんぽん食べたよー本場で~♡って言ってたのでどこで食べたの~?って聞いたら
リンガーハットっていう面白い答えを聞いたことがあります。

どこでもありますからね…リンガーハット(。_。;)゜:。

長崎ちゃんぽんといえば…(*'▽'*)b☆

長崎ちゃんぽんというとやっぱり白いスープでしょうね。
野菜、お肉、魚介、卵をおとして、スープとよく絡むちゃんぽん麺と一緒に食べる(*'▽'*)
お店で食べるちゃんぽんも美味しいですけど、家庭で作るちゃんぽんも美味しいですよ~♡

それでは、今回はこれで。

ご紹介の曲は、スピッツさんで『 楓 』です。



いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく (*´▽`)ノシ♡



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tekutekurideimu.blog39.fc2.com/tb.php/1105-e3367b95
該当の記事は見つかりませんでした。