プチ旅行記

今日はアーキエイジとかにはログインせずに、たまにはゆっくり休んでいます。
図書館のNMだけじゃなく、連日遅くまで起きていると、けっこう疲れが出ちゃいますよね・・・(////;)゜:。

数年ぶりに劇団四季のCATSが上演されるんです。

こんばんわ~☆リディムです(*'▽'*)
何故かちょっと頭痛がしてて、風邪のひきかけなのか…疲れが出ているのか…変な感じですね(。_。;)゜:。
最近、夜更かしが増えたのもあるし、お仕事の疲れもあるかも、たまにはゲームはお休みして過ごすのもいいですね~。

先週は福岡へプチ旅行に行ってきました。
息子ちゃんと旦那様とあたしの3人で、とりあえずアンパンマンミュージアムで子供を遊ばせたり
アナと雪の女王を観に行ったりと楽しく過ごしました。(*´▽`)人♡ ありの~ままの~♪

博多で久しぶりに劇団四季のCATSが上演されるということで、キャナルシティはCATSのオブジェで溢れてました。
非常口の誘導も猫の足あとだったり(*´艸`*)♡ 
こういうセンスが好きですね~。

これもかわいいですね~♡(*´艸`*)

さて博多といえば山笠ですが、各町でもう準備がされていました。(もう終わったころでしょうね)
朝、早くエッサエッサって言いながら集まっていく男性達が居て、福岡に居た頃はちょっとびっくりする時がありましたね。
けっこう気を遣ってる(?)ので小声でエッサエッサ言ってて… 
近くに来るまで気付かないんですよね(////;)゜:。

追い山でつかうものですが、これを男の人達が担いで街を走ります。
打ち水を通行人がかけてあげるのですけど、まだ一度もかけてあげたことがありません(////;)
なんとなく遠慮してしまって…

なんだか伝統的なお祭りで堅いイメージがありますけど、この神輿には裏と表があって
とってもユニークなんですよ~(*´▽`)b

表は黒田官兵衛ですが

例えば博多駅の前にあったものは、表は黒田官兵衛ですが、裏はサザエさんになってます。

裏はサザエさんなんです(〃ω〃)ゞ

のんびり歩きまわったところで、旦那様がせっかく来たからと必ず立ち寄るのがラーメン屋さんです。
博多のラーメンと言えば、とんこつラーメンですね。
ちょうど週末だったので、1日目は行列ができていて入れずに、空いているお店に入ってみました。

そのお店にはちょっと珍しいメニューがあって、屋台とかではよく見るのですけど
焼きラーメンがありました。(*'▽'*)b

焼きラーメンです♡

塩焼きそばに近いような気がしましたけど、麺も博多ラーメンで使う細麺を使っていて美味しかったですね。

2日目は、もう遅くなったから食べて帰ろうという事になって
旦那様が諦めきれなくて最初に入れなかったラーメン屋さんに行きました(*´▽`)

夜は意外と空いてて、旦那様もやっと満足したみたいです。

鹿児島豚トロラーメンです♡

うちの息子ちゃんもミニチャーシュー丼を美味しく食べてました(〃ω〃)ゞ ←半分食べた。

帰宅したのは夜11時くらいで、次の日はお仕事だったからちょっとだけ朝きつかったですけど
楽しかったですね~(〃∇〃)

・・・あたし、食券っていうものにあんまり慣れてないので、ラーメン屋さんで食べ終わってお財布出して
店員さんを見つめてたら、「どうされました?」って言われて、「あっ…(////;)゜:。食券で払ったんでしたよね?」
かなり笑われましたね~(//~//;) ドウリデ レジ ガナイト…

それでは、今夜はこれで。
ご紹介の曲は、NICO Touches the Wallsさんで『 夏の大三角形 』です。




いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく (*´▽`)ノシ♡ おやすみなさい~☆

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/17(木) 21:15:05 || # [編集]
ーさん>>

こんばんわ~☆(*´▽`)お久しぶりです。
そうなんですね~福岡出身だったんですね、全然知りませんでした~。
ちょっと贅沢し過ぎましたね、少し節約しないと(////;)゜:。

今のロハンの事は全然よくわからないですけど、まだそういう事があるんですね~(*'~'*)ゞ
せっかくだから、本当はみんなに呼びかけて集まってみたい気もしますけど…
お友達が復帰して、装備を渡したいと思っているのでログインしないといけないんですよ。
なので近々ログインしてみますね(*´▽`)
クライアントを入れなおさないといけないので、時間があるときにのんびり来ます。
懐かしい人達にもお会いできるといいですよね~(*´艸`*)
2014/07/18(金) 23:05:34 |URL|リディム #- [編集]

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://tekutekurideimu.blog39.fc2.com/tb.php/1063-e73709e8