リディムのてくてく☆お散歩日和

2つの世界を、のんびりまったり歩いて綴るほのぼの日記です。
MENU
ブレイド&ソウル

魔道士の基本と範囲狩り

良いことがいっぱいある日もあれば、ちょっと悪いことが起きる日もあります。
そういう時に、今日の悪いことの代わりに、明日は良いことがきっとあるって考えたり、未来で来るはずだったすごーく悪いことが今日の事でちょっと軽くなったんだって思うようにようにしてます。
明日は良いことあればいいですね~(*´ー`)☆

CBTの様子を書いていきますね~(*'▽'*)

こんばんわ~☆リディムです(*´▽`)ノシ♡

お仕事の人間関係でちょっと嫌なことがあったので、さっきまで旦那様とお話して愚痴を言ってました。
聞いてくれる旦那様もあたしのお仕事の細かいところまでは知らないでしょうから、考えてみれば迷惑な話なんですけどね…
それでも、きちんとお話を聞いてくれて、自分の意見を言ってくれるから、また明日も頑張れるような気がします。
明日は早いのに本当に感謝ですね。(////)ゞ

さて、ブレイド&ソウルのCBTですけど
ざっと感想を書いてみましたけど、SSもけっこう残っているので少し書いていきたいと思います。

舞台がオリエンタルな感じになっていて、風景もどことなく中国的な感じですね~(*'▽'*)
軽功というものが使えるのですけど、ゲージが無くなるまですごく速いスピードで走り抜けたり、重力を無視するような
ジャンプをしたり、フワフワと滑空したりできます。

あの、中国の映画でグリーン・ディスティニーっていう映画がありましたけど、なんかそんな感じですね。
気功の一種か何かなんでしょうね。
上手に使うと大きな岩なんかも飛び越えられたり、建物の屋根に上がったりできて便利です。

軽功を使えば屋根などにも上がれます。

操作に慣れるまでが大変ですけど、慣れると効率良く軽功を利用して移動する事もできます。(〃ω〃)b♡
連続して軽功を使う場合は、滑空を中継するとその間はゲージが回復していくので
目的地までずっと走って行くことができますよ。

なので、Wキー+シフト(Wキー2回押しでもOK)を押して軽功を発動させてダッシュします
障害物の直前でスペースキーを押してジャンプ。
ジャンプしている時にもう一度スペースキーを押すと、滑空します。
滑空して着地したらすぐにWキー+シフト(Wキー2回押しでもOK)の繰り返しです。(((((* >ω<)っ

練習すればすぐに慣れて自在に使いこなせるかもです。

あたしは、1番自分に合いそうなクン族を選びました。
衣類があまり露出も控えめで、ちょっと凜としていていいなぁってリン族もかわいいですけどね(*´ー`)
このゲームは種族で選べる職業が異なるのでちょっと残念なのですけど、召喚士は諦めて魔道士を選択しました。

魔道士は遠距離型の職業です。

魔道士は、魔法みたいですが他のゲームでいう弓職と同じような扱いのようです。
魔法というよりも気功?なんでしょうね。

魔道士の基本は、氷結弾で相手から機動力を奪って、烈火掌を遠くから攻撃。
烈火掌を打ち込むと1~5回打ち込むと火のゲージが溜まるので、その状態で衝撃波を使って爆破させます。
爆発した相手は大ダメージを受けます。
烈火掌で攻撃すると気力が回復するので調節できて狩り向きです。

氷結弾も3回相手に当たると、完全に氷結してその場から動けなくなります。
衝撃波を打つとノックバックします。

最初は遠くからぶつけて凍らせて、ピシピシ当てるだけなんですけど
レベルが上がると新しいスキルを身につけて、範囲狩りができるようになって、固まっているモンスターさんや兵士さんを
釣って、まとめて倒せるようになります。(* >ω<)

軽功を使って、固まっているモンスターさんの目の前を高速で通り過ぎて釣ります。
走って集まってくるモンスターさん達に烈火掌と氷結弾を交互に当てていきます。
近づいてきて密集したら、一度に複数の敵を氷結させる氷龍神拳を使って凍らせて、即座に爆熱神拳を打ち込み
倒れてない相手に対して火ゲージ、氷ゲージが溜まっているのを確認して衝撃波を使います。
これだけで十分倒せます。

この連続したスキルからズレてダメージが与えられなかったモンスターさんが居た場合、1体だけ残ったら時は
距離を取る為に吸功というスキルを使います。
相手を気で持ち上げて吊るし上げるスキルで、しばらく空中でもがいてもらいます。
相手が複数居て、数を減らしたいときは弾き飛ばしてダウンさせて距離を取ります。(* >ω<)っ)))  (((Σ(´▽`ノ)ノ

相手が1体の時も突き飛ばしてダウンさせて、遠くから烈火掌で攻撃したりして安全に戦います。
もし相手に火ゲージや氷ゲージが残っていたときは、持ち上げて動けない相手に直接衝撃波を打ち込んで爆発させます。

これが魔道士基本の戦い方と範囲狩りの仕方になります。
操作に慣れると意外と簡単なので、魔道士をする方はおすすめですよ~☆(*'▽'*)b

何より東洋風の舞台が落ち着きますね~。

千年キョンシーのところまでは、本当にのんびりいけますから、みんなで倒してルーレットを回して
コスチュームをもらってくださいね(*´艸`*)☆

先日は、ご近所の農家の人からそら豆を頂いたので、ご飯に入れて炊いてみました。

そら豆は殻から出して、黒い筋のところに包丁で切込みを入れておきます。
こうすると豆がしわしわにならなくて見た目がよくなります、お米3合ともち米1合をといで、塩、お酒を加えてから
そら豆を入れて炊き上げます。

そら豆ごはんです♡

初夏の旬の味がしますね~☆(*´▽`)

それでは、今回はこれで。
ご紹介の曲は、槙原敬之さんで『 僕が一番欲しかったもの 』です。



いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく (〃∇〃)b♡



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tekutekurideimu.blog39.fc2.com/tb.php/1038-e5ec11da
該当の記事は見つかりませんでした。