リディムのてくてく☆お散歩日和

2つの世界を、のんびりまったり歩いて綴るほのぼの日記です。

セカンドアカウント リトルファング

セカンドアカウントNo4

小さな白い牙

キャラクター名: リトルファング LV50 

職業:開拓者

詳細:ドワーフが実装されたころ、セカンドアカウントで最初に作ったキャラクターさんです。
    このキャラは、あたしが使うキャラクターさんの中で唯一の弓キャラになります。
    遠距離キャラクターって扱うのが苦手で…
    素早く移動しながら攻撃をして、相手との間合いを常に一定に保つのが難しいですよね。

小さな体と素早い動き

キャラクター設定: アイアン村出身のメイは、ある日、モンスターに襲われているところを一人のエルフに救われる。
            彼女の強さと隠された優しさに気付き、彼女を憧れの師として行動し始める。
            そして、ミストファングという彼女の名前を知ったときには
            彼女は追ってきた暗殺者達に追い詰められて
            滝から落ちてしまう。
            彼女は死んではいない。
            故郷を離れたメイは、名前をリトルファングと変えて
            山のふもとホワイトフォレストに辿りついた。
            彼女を探すために。

ドワーフさんにキティアバターはよく似合いますね

戦闘スタイル: 遠距離から弓による攻撃スキル、接近戦では軽量で手数の多いナイフでの攻撃を得意としています。
          敏捷性を利用した回避率の高さと機動力で、相手をかく乱します。

ファングに憧れる少女

コツコツと育ってます。

生活スタイル:ホワイトフォレストの十字路最奥、しからばの木の上に住宅を建てて暮らしています。
         狩りをしながらのんびり過ごしていますが、これといって得意な生活スキルがないため
         狩り専門のような生活になっています。

セカンドアカウント ダルトン

セカンドアカウントNo3

忖度(そんたく)ロース

キャラクター名:ダルトン  レベル55

職業:フォレスター

詳細: 現在使用しているキャラクターの中で、唯一の男性キャラクターさんです。
     採掘専門キャラクターさんで、戦いには参加しませんが
     採掘場にてそれはそれは、別の激しい戦いをしています。
     装備に欠かせない鉄鉱石などコンスタントに掘り出してくれます。

採掘士ダルトン、今日も鉱山へ☆

キャラクター設定: ガランドルに住む寡黙な男ダルトン、採掘場で働くまじめな青年だったが
             ゴーレムが暴走した事件にて、その人生が変わってしまう。
             兵士の依頼できたとあるエルフに一目惚れしてしまったのだ。
             シャイな性格な彼は、彼女に自分の気持ちを言い出せず
             匿名の手紙とともに冒険の役に立つようにと
             宝石や鉄鉱石を送るのだった。
             一方そのころ、手紙を受け取ったリディム☆は、困惑していた。
             (実際にダルトンが出会ったエルフは、ダークリディム) 
             彼の恋は実るのだろうか?

作成した日がクリスマスだったので…

戦闘スタイル: 戦闘に参加することもないが、鉱石の発掘を邪魔するゴーレムには容赦はしないぞ。

現在使用している唯一の男性キャラクターさんです。

生活スタイル: ガランドルの採掘場付近に住み、せっせと鉱石を掘っている。
          ライバルは、ガラガラ採掘機。

          実はダルトン言うキャラクターさんは
          昔、手紙で鉄鉱石を送ってくださっていた方のキャラクター名なんですよ
          採掘や金属関係は全く熟練度がなかったので、困っていたのですが
          その方から送られてくる材料で
          いろいろなものを作ることができました。
          お返しにお料理やパンなどを送っていたのですが
          自分でいざ採掘をしてみると思いのほか労働消費が
          激しいことが分かったので、お返しに労働ポーションを送るようになったのですが…
          ある日、差し上げた労働ポーション全部と一緒に鉱石が送られてきて
          キャラクターも削除されていました。
          労働ポーションでお金を使わせてると思ったかも知れないです。
          代わりに作成したキャラクターさんですけど
          本物のダルトンさんにはお世話になりました(*‘ω‘ *)
          ありがとうございました。


新年あけましてあけましてです

新年あけまして♡あけまして♡ ヾ(o´∀`o)ノ おめでとうございます~♡
もう明けてから月の半分が終わってしまいましたよ!

さぼってたのを、(´・ω・`) テンションでごまかしてみました。

今年もよろしくお願いしますね~(*'▽')♡

こんばんわ~(´▽`) リディムです。
2018年が始まり…始まってましたね。

年末年始は、長崎の実家に帰省してました。
まだ次男が小さいから、家族での移動でも大変です。

まっすぐ帰省せずに、姉と妹のところへ寄って、閉園になってしまう北九州にあるテーマパーク
スペースワールドへ行ってきました。
すごく混雑してましたよ~(。_。;)゜:。 
長くなっちゃうので、この話は、また別の記事に書きたいと思います。

さて、アーキエイジですけど、お休みの間は姪っ子ちゃんと甥っ子ちゃんにパソコンを占領されてました。
なので一度もログインしないまま、三重県に戻ってきました(////;)
ひこりんが、急に環境が変わったせいもあって、あたしから全然離れようとしないのもありましたけど
やっと落ち着いてきて、一人遊び始めたりしました。
本当にトイレに行くのすら、急がないといけない状態だったから落ち着いてよかった…(ヽ''ω`)

今年の初飛行はマリアノープルで(´▽`)

家事と育児をしながら、少し空いた時間があれば、ディリーをするとか、製作をするとか何か1つを終わらせることにしました。
住民ディリーを完了してから、色々なことをしているのが去年までのあたしのスタイルでしたが
時間がないときに無理してログインせずに、ゆっくり過ごすことにしました。

やりたいことっていっぱい×2あるんですけど、元々アーキエイジってそういう目の色を変えて、机にしがみついてまで
プレイするゲームじゃなかったんですよね。
英雄のシステムができて、住民のシステムができて、色々な対人のコンテンツが実装されてきて、人を集めなきゃいけない
そういう感じのコンテンツが増えました。
そして、増えるだけなら良いのですが、色々と重なってしまいます。

住民ディリーを終わらせ、1日のディリーを終わらせ、遠征隊任務を完了させ、麦畑に参加、昼ディリー参加
赤露に参加、 目玉ディリーからバンカー、基地防衛、夜ディリー…全部参加すると、目が回りそうですね;;(∩>﹏<)💦

たまたまタイミングがあったときだけに参加する。
もうそんな感じで過ごすことにしました。(*´▽`*)ゞ☆

じゃないと、気持ちの面でも余裕がなくなるし、何より現実の生活も時間の余裕が無くなっちゃいますものね。
イベントもはじまってます。
アイスキングダムで氷上釣りです。

あたしは、アイスキングダムには初上陸したんですよ。
どこから行けばいいのかわからなかったから、今回のイベントは助かりました。

アイスキングダムに初上陸しました(*'▽')b♡

今回は、反復クエストもありますし、コインを集めのには苦労しないですね~(´艸`*)♡
誰も損しないイベントかもです。

海戦とかも実装されたんですけど、全く手付かずの状態です(。_。;)゜:。
いつか見学に行ければ良いんですけどね~。

とりあえず、目標の憎悪カンスト 愛 意志 ロマンの3つが終わりました。
次の目標は、防具にクレセントストーンをはめ込む事ですね~。
武器の両手鈍器だけは、埋まってるんですけど、防具や弓、楽器には無いんですよね~(////;)

とくに物理防御力とか3桁しかないですからね~ _(:3 」∠)_
防御無視とか付けている人から攻撃されると、何にも身に着けてないのと変わらないんですよ。
まずは物理防御のクレセントストーンで埋めちゃうのが良いかも知れないですね。
新しいクレセントストーンは、失敗がないから少し安心できます。

そのクレセントストーンを揃えるのに、名誉ポイントが必要になるから大変なんですけどね~
もう1つは、装備品を次の段階にあげるのに強化ありきになっちゃうとこですね、お金も掛かるしかなりキツイ…

だから、今着てる装備に少しずつクレセントストーンを足していきます(*´▽`*)
これが半年くらいの目標ですね。

長崎に戻ったら、やっぱりお魚ですね。
旬の寒ブリをお刺身にしました。

鮮度が違います (/・ω・)/ しかも養殖じゃないっ
天然です。

寒ブリのお刺身です♡

お魚も良いですけど、旦那様やゆーまは、やっぱりお肉が食べたいっていう感じです。
長崎で、三重県で覚えたトンテキのたれを使って、洋風葱豚丼を作りました。

洋風葱豚丼です♡

みりん、砂糖、お酒、塩、ウスターソース、お醤油、和風ダシでたれを作って、炒めた豚肉と葱を絡めていきます。
熱々のご飯の上に、千切りキャベツをのせて、焼きあがった豚肉と葱をのせて、自家製マヨネーズをかけて
完成です (*'▽')b☆

簡単なので、作ってみてくださいね~☆

やっと時間がとれて、日記が書けたから一安心ですよ~ (*‘ω‘ *)
また無理しない程度で書ければいいですね~☆

それでは、今夜はこれで。

ご紹介の曲は、microさんで『 雪柳 』です。



いつもどこかで

のんびりまったり

きょうもてくてく ☆⌒ヽ(*'▽^*)ノシ


セカンドアカウント 海乙女

セカンドアカウント/No2

ゴールドシーの海人

キャラクター名: 海乙女 LV48

職業:狙撃手

詳細: あたしのキャラクターさんの中で、狩りも貿易、戦闘もしない生産メインのキャラクターさんの1人です。
     ほとんどの生活を海で過ごすために作られています。
     主な役割は、養殖場の管理、珊瑚やパールの生産、料理の材料(お魚・甲殻類)を集めることです。
     漁船を持っているため、遠洋まで魚を釣りに行くことができます。
     装備はなく、水着を着用しているだけなので、装備ポイントは0に近いです。(*‘ω‘ *)☆

陸地に上がるときは稀です。

キャラクター設定: グィオニードの森で生まれたメディは、海に憧れてツインクラウンに辿りつきます。養殖場を開いて
            100年、いつしか人々から海に住む乙女と呼ばれ、本当の名前も知られなくなりました。
            今では、海乙女と呼ばれ、海に住み、時折、イジの灯台付近の岩場などで目撃されています。
            長く海に居続けたために、森のように濃い緑色の髪が海の藍色に変化してしまいました。
            良質な珊瑚やパールを生産して、各製作者の元へ届いています。
            

暑さが苦手なので、陸ではお気に入りはこの池になります。

戦闘スタイル: 弓を得意としていましたが、数100年の間使っていないのですっかり忘れてしまってます。
          武器はすべて倉庫の中にしまっているため、まったく戦闘になりません。
          
5種類の水着を持っていて、中には大胆なものもあります。

エルフ固有のスキルを活かした役割と言えます。

生活スタイル: ツインクラウン周辺で釣りをしたり、養殖場を管理しています。
          漁船に乗って遠洋で釣りをしたりすることもあり、時には旧大陸近くで釣りをすることもあります。
          釣りと採集の練度が高く、元々のエルフ固有スキルで、水の中の行動力が優秀な為
          そのほとんどを海の中で過ごすことになりました。



        


セカンドアカウント ダークリディム

セカンドアカウント/No1

褐色の雷火

セカンドアカウントメイン: ダークリディム 継承者レベル7

職業:リーバーをはじめ魔法職全般

所属遠征隊:なし

詳細:姿形は、ファーストアカウントメインのリディム☆と瓜二つですが、すべてにおいてリディム☆を上回る火力を
    持っています。メインのリディム☆が光だとすれば、ダークリディムは完全に闇。
    冷静に冷徹に立ちふさがる敵を倒していきます。
    死の適性を中心に、幻術や魔法と魔法系で構成された職業を選択しています。
    近接・魔法と両立させることができ、剣と盾、そして魔法と器用な一面を見せます。
    雷の魔法を好んで使い、倒すことよりも相手を苦しめて時間をかけて倒すという性質が彼女の闇を物語っている
    気がします。
    

普段はメイド服を着ています。

立ち振る舞いなどで怪しまれない活動をしている。

キャラクター設定: ダークリディムは、リディム☆の双子の姉として産まれましたが、双子は禁忌であるという理由から
            影として生きる運命を受け入れなければなりませんでした。妹を憎み、技を磨き、ついにその時が来たと
            エオガードに申し出ますが、グィオニードの森を出てリディム☆はホワイトフォレストでお店を開いていました。
            掟にとらわれて森を離れられないダークは、自由に生きているリディム☆を憎みますが、事実を知っても
            変わらず接するリディム☆に少しずつ心を許していくのでした。
            しかし、掟と自由の間で、彼女の葛藤は続いていて、彼女はいまでもグィオニードの森を出ることができずに              います。

雷の魔女と呼ばれる冷徹な魔法剣士が彼女の正体。

戦闘スタイル:基本的には、魔法を使った攻撃を好み、遠距離からの雷系の魔法を使った連携が多いため仲間内から
         雷の魔女と呼ばれています。雷の魔法の連鎖能力と切り替えて近接攻撃を行う器用さから
         戦場では厄介な妨害者として活動します。
         中間距離での戦闘が最も得意なのかもしれないです。

雷撃を好んで使うのは時間をかけて相手を倒せるから。

生活スタイル:普段は、農業や貿易をしつつ静かに暮らしています。
         特に伐採や木工といった木材を使う製作に特化していて、加工材料を使う印刷の技術が高く
         強化スクロールなどを作り出して販売しています。
         ダークが収穫する農作物は、すべて加工されてリディム☆が製作するお料理や錬金などの材料になっています。
         影の功労者です。(*´▽`*)♡